ニュース, ミャンマー, 国軍の襲撃, 抗議

内戦が迫る中ミャンマー警察は反政府民兵に脱落

ミャンマーが新たな内戦に向かう中、警察は軍隊に忠実であり続けるか、民間民兵である人民防衛軍に加わるかを決定するという強い圧力にさらされています。

2月1日の軍事クーデター以来、警察は大規模な抗議行動を残酷に抑圧するために使用されてきました。

一部の抗議者は反撃するために武装し、人民防衛軍と呼ばれる民間民兵を結成しました。

BBCは、亡命して人々の側に加わった最初の警察官グループへのまれなアクセスをできました。

それらの役員の何人かは前の同僚に対して武器を使う準備ができているとさえ言います。

(BBCニュースより)

英語
日本語訳

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中